お知らせ
イベント・フェア情報
Recommend


【定番の重箱】
重箱といえば、この大きさ・この形
お正月のお節料理を、一の重、二の重、三の重と盛り付け楽しむことができます。

【磨き蒔絵】
「若手蒔絵師 橋本一弘」がひとつひとつ、丁寧に仕上げます。
磨き蒔絵は、筆で描いたあと金粉を蒔きます。(消し蒔絵はここまでの作業です)その上から、摺り漆をします。漆を乾かしてから、引き砥の粉をつけて磨きあげたものです。金の色が、落ち着いた光沢になりさらに、大変丈夫です。

【家紋について】
蓋の家紋の大きさ・・・3寸(約9cm)
本体の家紋の大きさ・・1.3寸(約4cm)
ご指定の家紋をお教えください。再度、こちらから家紋帳でお調べしてメールまたはファックスでご連絡いたします。お互いに間違いがないように気をつけております。

【本堅地の丈夫な重箱】
下地もしっかりとした重箱です。末永くお使いいただける商品。越前漆器ならではの塗。修理塗り替えの対応ももちろんいたします。
・塗師・下地・・・大音師健晴
・蒔絵・・・橋本一弘


商品の詳細
サイズ19.7×19.7×H19.5cm
素 材木製、本堅地漆塗り
カラー黒内朱 磨き蒔絵 

*木箱入り

【史上最も激安】 家紋入り三段重 磨き蒔絵-重箱

更新情報